岩崎学園テクノビジネス横浜保育専門学校の仕事

  • 岩谷学園に入社したキッカケは何ですか?

    20年近く進学塾で講師を勤め、その後会計事務所にて実務経験を積み、当学園に入社しました。とにかく“頑張っている人を応援したい” “会計事務所で得た経験を活かしたい” “数字が好き、教えるのが好き”という気持ちが強かったですね。

  • 今の仕事内容について教えてください。

    授業は「財務・会計」「コンピュータ会計」「簿記演習」など、簿記・会計に関係する科目を担当し、クラス担任として学生の進路・生活指導なども行っています。また2011年は、PJ(プロジェクト委員会)にも参加し、夏期研修も担当させていただきました。この研修は、各学校を相互に見学する、というもので、視点の違った意見交換やグループ内の交流に大きな成果があったと思います。

  • 今の仕事のやりがいはなんですか?

    なんといっても、一生懸命努力している学生たちと日々向き合える、ということが一番です。最初は、留学生の習慣や考え方の違いなど戸惑うこともありましたが、元気いっぱいの学生たちが、真剣に課題に取り組む姿を目にした時は本当に幸せを感じますね。

  • 入社希望の方へのメッセージ

    当校は、留学生がたいへん多いという特徴があります。もちろん、学生たちは日本語をある程度話せますが、専門の勉強をする上で言葉の壁があるのは事実。そういったことを踏まえ、常に創意工夫、最善の準備をして授業に臨む姿勢が大切だと思います。私自身は、どのクラスに対しても“オーダーメイドの授業” を心がけています。

岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校のキャリアプラン 教員の場合

他の仕事内容とキャリアプアランを見る