採用コンセプト CONCEPT

採用コンセプト CONCEPT

PAと楽しい職場の実現

教育機関は"人材育成がすべて"といっても過言ではありません。
岩谷学園では、実習主体の評価法「 PA(Performance Assessment) 」を導入し、それに基づく採用、研修、配置等によって、人材を育成していく方針をとっています。また、当学園では、生徒・園児の成功を心から願い、日々感動を提供することで、プロの教育者として成長できる、という考えのもと、「情報の見える化・共有化」をはじめ、各スタッフが自己の能力を思い切り発揮できる"楽しい職場の実現"を目指し、徹底した環境の整備に努めています。

理事長からのメッセージ

1.幼児教育
岩谷学園が運営する幼稚園や保育園では、園児たちが"遊び・学び"の区別なく一生懸命楽しんでいる風景をよく目にします。遊びの中に学びがあり、学びの中に遊びがある…教育とは、本来楽しいものである、という"原点"をそこに見いだすことができます。
当学園では、できるだけ早期にお子様一人ひとりのすぐれた能力を発見し、伸ばしてあげたいと考え、未就園保育、様々な表現教育(ミュージカル・英語・体操わらべうた・パソコンなど)や2歳児のためのモンテッソーリ教育を導入。さらに、地域や保護者の皆さんと子育てを共有していくために、様々なご要望にお応えし、子育て支援、預かり延長保育などにも取り組んでいます。
2.専修教育
専修学校では、教育カルテに生徒一人ひとりのデータを蓄積し、定期的なカウンセリングを行い、各人の能力・適性や個性を見つめながら長所を伸ばす指導を行っています。好きなことを学び、自分の夢を叶えること…例えば、各界のプロが体験学習を中心とする「実践実習教育」によって直接生徒の手を取り指導することも本校の特色のひとつ。これまでのように受け身の教育ではなく、自分の"やる気"や"好きだ"と思う心を、自主的な学習活動に向けていくことによって、楽しみながら学習することができるのです。
また、様々な教育期間や企業・公益団体との交流や連携を積極的に推進し、外部からの意見を教育に反映するよう努めています。
3.応募される皆様へ
これからの学校教育事業は、現在の授業というカタチから、あらゆる手段を利用した「知的サービス提供事業」へと変貌を遂げていくと考えられます。そのため、組織をより活性化していくとともに、教育や学習情報のデータベースを構築・活用しながら、様々なニーズに合った教育サービスを提供していく必要があります。
私たち岩谷学園は、プラス思考で物事を考え、教育の仕事に意欲を持ち、自己啓発を怠らず、自由な発想と想像力で21世紀を見据えた新しい教育(楽しい教育、分かりやすい教育、身になる教育)を推進していくスタッフを心よりお待ちしております。

学校法人岩谷学園 理事長 岩谷  伸一 shinichi IWAYA

グループのサイトはこちらから

  • 好きなことを学び、自分の夢を叶える。 学校法人 岩谷学園
  • 美容師、エステ・メイクのプロを育てる。 アーティスティックB 岩谷学園アーティスティックB専門学校
  • 保育園や幼稚園と連携し保育士を養成横浜保育
  • ビジネスをキーワードに経理や情報を学ぶ。 岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校
  • 国際的な都市横浜で日本語を学ぶ。 岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校 日本語科
  • 高校卒業と同等の資格が取得できる学校。 岩谷学園高等専修学校
  • 個性を大切に、表現力
豊かな子どもを育てます。 認定こども園エクレス

エントリーはこちら